メディアージ

10年後のメディアをつくる 仙台・東北発プロジェクト

政治を気軽に語るカフェ「コーヒー・ハウス」特別編

改憲・護憲 どっちが正しいの?

憲法についてフラットに考えるシリーズ、
今回はいよいよ、ディベート形式で突っ込んだ議論をします!

もちろん、これまで憲法について
本格的に学んだことがない、議論したことがない
そんな方も歓迎です!

ゲストに、前参議院議員の熊谷大さん、全宮城県議会議員の鎌田さゆりさんを迎え、
改憲・護憲、それぞれの立場から、皆さんの議論をサポートしていただきます!

※ディベートに参加できるのは、主に10〜20代の方を対象にしています。
30代以上の方、特定の政治活動を行っている方については、オブザーバーとしての
参加をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

»開催済みイベントの様子を、動画でも公開!(随時更新中です)

 

コンセプト

私たちが⽣まれたずっと前からあった、憲法。

「憲法改正」「憲法を守ろう」というけれど、
そもそも憲法について、教科書に書いてあること以上のことを
知る機会はなかなかありません。

「変えるか・変えないか」の前に
⽇本国憲法とはどういう存在なのか、
何が書いてあるのか、
そして⾃分たちや⼦どもたちの未来を考えたときに
憲法はどうあるべきなのか。

政治的な運動から離れて、教科書には書いていない憲法の話を聞き、
そして参加者同士が考える機会をつくる、連続シリーズをスタートします!

※主に10代・20代の学生・社会人の方向けイベントです
※特定の政治運動をしている方の参加は、お断りする場合があります

 

■12月12日(火) 19:30 第3回「改憲・護憲 どっちが正しいの?」

講師:池亨さん (株)ワオ・コーポレーション 能開センター 講師

ゲスト:前参議院議員 熊谷大さん・前宮城県議会議員 鎌田さゆりさん

場所:ファイブブリッジ 4階会議室(仙台市青葉区北目町4-7

参加費:学生 100円 / 社会人 500円

参加希望の方は、Facebookイベントページの「参加」ボタンを押すか、
info@mediage.org までご連絡ください!

 

☆このイベントは、連続開催を予定しています。興味をもってくれたら、ぜひ続けてご参加ください!

・第1回 11月14日(火) 「今日からはじめる、憲法の話」【終了】
・第2回 11月27日(月) 「けんぽう手帖〜憲法に書いてあること、ないこと」
・第4回 日程未定「30年後の憲法を考えよう」